ブログ | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ 2021年01月の記事一覧

2021年 1月 31日 応援メッセージ~岩瀬編~

皆さんお久しぶりです!

担任助手1年の岩瀬です。

今日は私からの応援メッセージを

送らせていただきたいと思います。

 

と、、、そのつもりでしたが、

書き尽くされてしまった感も

あるので(笑)

私からは受験生だけではなく

低学年のみなさんにも当てはまることを

書いていこうかなと思います。

 

突然ですが受付の横に

絵馬のコーナーがあるのに

気付いていますか?

担任助手の先生からの

激励メッセージです。

私は自分の好きな言葉を書きました。

「努力することは

自分の命に付加価値を付けること」

という言葉です。

自分に付加価値を持たせるとは

どういうことだと思いますか?

もちろん正解はありませんが・・・!

みなさんにとって

一番身近なところでいうと、

志望校に合格した自分に

価値を感じるのでしょうか?

 

私は努力した経験から

得られるものすべてが

自分の価値だと思います。

どうやったら世界史のこの地域が

覚えられるのか自分なりに

勉強法を考えて試行錯誤することも

テストの点数で友達と競って

絶対に負けたくないと

頑張ることもそうです。

そして今はピンとこないかもしれませんが

得た知識が大学で学んでいるものと

直結するような感覚を味わえると思います。

それが今とても楽しいので

頑張って良かったなと思います。

年をとってもどこにいっても

努力した経験や得た知識は変わりませんし、

知識が豊かになればなるほど

色んな世界の先生や先輩と仲良くなれるし、

単純に興味のあるジャンルが

増えれば楽しくなります。

就職活動など人から見て

価値のある人になることだけが

重要なのではないと思っています。

今まさに受験を乗り越えようとしている受験生や、

これから新受験生になるみなさんは

自分は何のために頑張るのか、

自分はどうなりたいのか、

もう一度原点に戻ってみて

考えてみてください。

 

新学年のみなさん!

見つからなかったら、

見つかった時後悔しないために

努力しておきましょう!!

 

明日のブログは吉澤先生です!!

お楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年 1月 30日 食は力なり。

こんにちは!山崎里奈です!

今まで昼寝が日課だったのですが、

ここ最近期末課題やテストに追われて

それどころではなくなってしまいました。

眠くて仕方ありません笑

 

今回は睡眠マスターと

お菓子マスターを自負する私が

お腹が空くけど眠くなるから

あまり食べたくない!

というあなたに

腹7.8分目ぐらいになる

オススメのお菓子を紹介します^ ^

(適当に見てくれると嬉しいです)

 

無印のバームクーヘン

このバームクーヘンは

あまり大きくないのに

意外と満足感が得られ、

腹持ちが良いのと

美味しいし、

味の種類が多いところが

とても良いです!

私のオススメベスト3
1.チョコがけオレンジバウム
2.ホワイトチョコがけイチゴバウム
3.ジャンドゥーヤバウムです!

私は受験期の夜などは

これを毎日食べていましたが、

種類が豊富なので

飽きずに食べ続けていたし、

受験当日昼も

持って行っていました。

 

セブンのチョコチップ入り鈴カステラ

今売っているかは

いまいちわからないのですが、

これも沢山量が入っていて

とても美味しいし、

腹持ちがよいです。

 

ちなみに炭水化物

血糖値を急激に上げてしまうため、

食べた後眠くなるそうです。

(特に米と麺)

しかし糖は頭を働かせるために

必要なので

今回は腹8分目までに収まる

おやつを紹介しました!

 

他にも食べても足りない時は

チョコやグミ、飴など

毎日持ち歩いていたので

それらで補給していました。

 

だんだんと私大受験が始まった人も

増えてきて、焦っている頃だと思いますが

皆さんちゃんとご飯食べてますか?

最近ご飯を食べに降りてくる人が

とても少ない気がしています。

残された時間が少ない中

眠くて過去問に集中できない、

寝てしまうというのは

とてももったいないことですが

逆にお腹が空いて

集中出来ないのも全く同じです。

1分1秒を大切にするためにも

何かしらは食べて欲しいなと思います。

 

ここからはあっという間です、

連続で受験する人もいると思いますが、

食べて体力をつけて

乗り切っていきましょう!!

 

明日のブログは岩瀬先生です。

お楽しみに!!

 

2021年 1月 29日 応援メッセージ〜西村編〜

おひさしぶりです!!西村です!!

昨日初雪を見てテンションがあがりました!

くれぐれも体調だけには気をつけて下さいね^^

 

さて、入試がいよいよ本格的に始まりますね。

1人1人違う感情をもって

勉強に励んでいることと思います。

 

これまで、本当に良く頑張りました。

綾瀬校で働かせてもらい、

みんなが頑張っている姿は

たくさん見てきました。

1年のたった1度の本番のために、

どうしたら点数が伸びるか悩みながら、

考えながら何か月もかけて

頑張ってきましたね。

 

そんな自分を振り返ってみてどうですか?

人生で最も頑張ってきたこと

一つではないでしょうか!

 

そのことに、ぜひ、

誇りを持ってほしいと思います。

 

そして、その力を最大限発揮するために、

試験が終わる最後の一秒まで

あきらめないでください。

これは、ただ思ってほしいわけではなく、

行動して欲しいです。

会場に着くまでの電車、

試験が始まる前の休み時間、

トイレの待ち時間でさえ、

今見ているそのページが

試験に出るかもしれません

私自身、そういう経験がありました。

入試が始まる直前の行動でさえ

結果を左右します。

 

最後まで、一点でも多くとるための

行動をし続けて欲しいなと思います。

 

夢というのは、

実際に達成するまで

不可能に感じてしまうことが多いものです。

しかし、自分自身が可能性を信じる限り

夢は必ず達成できる場所にあります。

 

第一志望合格という夢を叶えられるかは、

自分自身を信じられるかどうか

ということです!

 

みんななら大丈夫です。

絶対大丈夫です。

自分を信じて、みんなが力を

出し切れるよう応援しています!

どうしても不安な時は、受付に来てください。

私が自信をつけてもらうために、

目の前でみんなの頑張りを

全力でお伝えします!笑

 

最後まで一緒に頑張りましょう!

 

明日のブログは山崎里奈先生です!

お楽しみに〜!


 

2021年 1月 28日 人生において受験とは

みなさんこんにちは!

 

担任助手一年の山﨑凜太郎です!

 

最近はようやく秋学期の授業が終了し、

 

学期末のレポート作成に追われています^^;

 

いつになっても課題を計画的にやる習慣は付きにくいですね笑

 

と、前置きはここまでにして

 

今回のテーマは

 

「人生において受験とは」でして

 

まあなかなか壮大なテーマなのですが

 

人生において受験はどう言った意味があるのかについて

 

自論になるのですが話していきたいと思います。

 

受験生のみなさんは、これからいよいよ2次試験本番で

 

大詰めを迎えていますね。

 

中にはこんなに頑張った経験今までなかったと思っている人や

 

気がついたらもう1年経ってたなんて思っている人

 

いるんじゃないでしょうか。

 

自分も受験生の時はそのように感じていて

 

18年の人生の中でもダントツで辛かったし

 

時間を使ったなと感じていました。

 

と、ここでふと立ち止まって

 

「あれ?一体なんで受験勉強始めたんだろう」

 

と考えてみましょう。

 

 

自分は受験生の時

 

「受験をしていい大学に入って、いい企業に就職するのが目的かな?」

 

と最初は考えていました。

 

しかし、よくよく考えてみると疑問が出てきたのです。

 

「理系の人はともかく、文系の自分なんかは特に

 

将来使いもしない知識で、全国の受験生と戦って

 

それで決まった大学名で就職に有利、不利が決まるのって

 

なんかおかしくね?」と思いました。

 

うん、今考えてみても確かにおかしい。

 

そんな非効率的なことある?って感じなのですが

 

受験勉強が無駄か、というと

 

まっっっっっっったくそんなことはありません。

 

それはなぜかといいますと

 

受験勉強はみなさんの「頑張り力」を測るのに最適だからです。

 

頑張り力とひとまとめにしてしまうととても抽象的なのですが

 

例えば、みなさんは志望校に合格するために

 

計画を立てたり、予定を決めたりしてきましたよね。

 

そこで培われるのは「計画力」と「自己管理能力」です。

 

他には現代文などはどうでしょうか

 

現代文は初見の文章を読んで、筆者と問題作成者の意図を読み取って

 

といった感じですよね

 

そこで培われるのは「読解力」と「論理的思考力」です。

 

こんな感じでみなさんは受験を通してさまざまな方面から

 

社会に出て必要になってくる力を知らず知らずのうちに養っていたんですね。

 

企業が大学名でフィルターをかけていると言った話は

 

難関大であるほど、そのような力をより要求されますから

 

難関大に合格している多くの人は比較的に頑張り力が高いと判断されるわけなんですね。

 

なので今志望校に向けて努力しているみなさんは

 

社会に出た時に大いに役立つ頑張り力を養っている最中なんですね。

 

そう、受験勉強は本当に無駄じゃないんですよ!!

 

受験勉強を頑張る理由はそれぞれではあると思いますが

 

確実にみなさんを成長させますし、人生において

 

みなさんという存在を作り上げる大きなポイントになります!

 

ぜひ、これからも頑張り続けてほしいですね!

 

明日のブログは西村先生です!

 

お楽しみに!!

2021年 1月 27日 本番で実力を出すには!

 

こんにちは!!

東進ハイスクール綾瀬校担任助手の吉野陸人です!

最近はコロナウイルスの影響で

外出自粛をしており、家で暇なので

NetflixとPrimevideoの両立を図っています。

何の映画を見たら良いのかわからなくなった時には

映画ゼミに入っていたことでも有名な

内村謙介大先生におススメを聞き

見るようにしています!

是非、受付で聞いてみてください!

 

さて、今回のブログは

「本番で実力を出すには!」です。

試験本番って知らない人ばかり周りにいて

皆、頭が良さそうに見えて

自信を無くしたりとか、

緊張でなかなか集中できなかったりだとか

自分の実力を100%発揮することは

とても難しいですよね。私もそうでした!

めっちゃわかります!

しかし、それについて

どうしようもないわけではありません!

少しでも対策は練る必要があります!

今回は本番で100%に近い状態に

持っていくための方法を

少し紹介したいと思います!

 

①プラス思考で何事も考える!

例えば、「試験が近づいてきて、めっちゃ緊張してきた。。」

緊張しているのは、それくらい勉強してきた証拠。

「やばい、この問題めっちゃむずい、落ちた。。」

私だけじゃなくて、みんなも焦っているはずだ!

みたいに、楽観的に捉えると実力が発揮しやすくなります!

 

②ルーティーンを作る!

本番は何をしたら良いかわからなくなって

ソワソワしてしまいます。

何もしてないと周りを見だして、

「みんな勉強しているのに、私だけやってない。ヤバい。。」

とか思い始めます。

休憩中にやることはルーティーン化しておくと

気が紛れるし、自信にもなります!

是非、作ってみてください!

 

最後に、

③本番でもブレないくらい勉強しておく!

試験本番の一番の自信になるのは

「今までしてきた努力量」

だと思います!

今までの勉強量はしっかりと確保してあれば

絶対に本番の自信になるし、もし自分の望むような形で

大学受験が終われなかったとしても

後悔は少ないと思います!

「自分少し足りない」と思う人は今からでも良いです。

最後まで1分1秒無駄にしないでやり切ってください!

 

今まで、「本番で実力を出すには」という話をしてきました。

試験対策で頭がいっぱいで他のことに時間割けない。

そんな時期だと思います。しかし、それで本番を後悔するなら

そこにも時間を割くべきです!できるだけ多くの生徒が

実力を出せることを願っています!

明日のブログは山﨑凜太郎先生です!

お楽しみに!