3月 | 2020 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ 2020年03月の記事一覧

2020年 3月 31日 立教大学のココがすごい!

 

こんにちは!

担任助手の塚田です!

 

桜を楽しめる季節ではありますが、

コロナウイルスの影響で自粛しております。

なので最近はひたすら映画観てます。

 

そろそろどこかにお出かけとかしたいです。。

 

僕は4月から大学3年生となります。

僕が通っている大学は、

立教大学になります!

 

キャンパスは池袋と、埼玉県の新座、

2つあります!!!

 

自分が感じる立教のすごいところ、、

それはなんと言っても個性が

ありすぎるところです。

 

もちろん同じ大学の友達の

個性が強いことは言うまでもありません。

 

しかしそれ以上に教授、講師の方達の

個性がすごすぎて、なぜか引き込まれます。

 

その個性の中に自分の軸を持っているので、

とても勉強になります。

 

皆それぞれやりたいことに貪欲で、

とてもアクティブな印象です。

 

そしてそれに加え、様々な国から

留学生も来ているので、価値観の多様性に

溢れています。

 

もちろん価値観というものは

人それぞれ合う合わないがあるとは思いますが、

そういう環境においてこそ広い心を持って

コミュニケーションを取りたいと強く思います。

 

すみません、思ったよりも

抽象的な内容になってしまいましたが、

大学受験をするみなさん、

志望校、学部はしっかりと時間を割いて

色々なことを考慮して選びましょう!!!

 

何か困ったことがありましたら、

いつでも僕たち担任助手に

相談してください!!!

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

明日のブログは、

中川先生です!

 

お楽しみに!

 


 

2020年 3月 30日 獨協大学のココがすごい!

みなさんこんにちは!
河野です

ほんとにコロナ大変なことになってますね
せっかくの春休みなのに

びに行けないですよ
早く滅びてほしいです
ということで、


今回はタイトルにあるように
獨協大学

について書いていきます!

というか
そもそも獨協大学知っていますか?

 

軽く説明しますね

 

まずこの獨協という

名前なんですが、


獨はドイツの独からきてます


だから

ドイツの建物を参考にした

建物があり、


マスコットキャラクターが

ドイツのキャラクターである

マウスくんです


そして場所は草加です


立地がいいとは

いえないですよね


学部は

外国語学部、国際教養学部、

経済学部、法学部

の4つしかないため


人数も多くはないです
なんかこう聞くと


ふーん

 


って感じですよね
そこで!


現役獨協生である私が!

 


獨協大学の魅力を

いくつか語っていきます!!

 

①キャンパスが広くて緑がいっぱい


そう!広々してる!

窮屈な感じが全くないです!
そして緑がいっぱいなので
空気がいいです!
しかも外に机がいっぱいあるので
勉強が外で気持ちよくできたり
お昼休みに

ピクニックみたいなことが

できますよ!

②留学しやすい


獨協大学は

外国語に力をいれています


そのため

協定校や外国人の先生が多いです!


また

授業以外でも外国語を学べる機会が

たくさんあります!


例えば

英会話教室があったり、チャットルームといって

様々な言語で友達や先生と

楽しくお話しできるスペースがあります!


図書館にも

外国に関する本がたくさんあるし

発音などの練習ができるスペースもあります!


外国語を学びたい人には

魅力ポイントがたくさんあります!

 

今回は2つだけ挙げましたが、

 

魅力伝わりました?


少しでも伝わってれば嬉しいです!

 

明日のブログは塚田先生です!
お楽しみに!

2020年 3月 29日 法政大学のココがすごい!

 

 

どうもこんにちは

 

担任助手一年の大森です。

 

 

法政大学の学生であるぼくが

このタイトルでブログを書くということは

 

 

 

実際に通っている学生の感じる

 

すごさ、魅力

 

を伝えていこうと思います

 

 

 

とはいっても

 

 

 

 

実は

 

 

 

僕自身

 

 

 

 

法政大学のすごさは

 

 

 

 

 

あまり実感していません!!!!!

 

 

 

というよりも

実感できていないの方が正しい言い方ですね

 

 

 

何ということでしょう…

 

 

法政大学に向かって頑張っている人や

在学生には失礼な話かもしれませんが

法政大学が他の大学とは違って良い点は

そんなに感じていないのが正直なところです

 

 

 

 

 

というのもこれは

 

 

 

大学側が誇っっているカリキュラムや制度など

内面的なものでして

特に平凡な大学大学生活を送っている人からしたら

実感できないのもしょうがない気がします。

 

 

ではこれで今日のブログは終わりです!

 

 

 

 

 

 

って

 

 

 

そんなことはないですよ!

 

 

 

 

 

 

ここからは実際に通っていて感じる

法政大学の良さについて

主に外面的ですが

話していこうと思います

 

 

1.立地が良い

 

法政大学市ヶ谷キャンパスは

最寄り駅が飯田橋駅、市ヶ谷駅となっていて

かなり交通の便が良く

池袋や新宿などに近くて

大学生には空きコマという時間があり

その時間にお昼を食べに行ったり

友達と買い物に行けるのは

通っていて一番うれしく感じるポイントです

 

 

2.理系にはうれしい

 

僕の入学の決め手にもなった

理系なのに都心に通える!

理系の生徒はこれに惹かれる人も

多いと思います!

今通ってて僕はたのしいです!!

青学だと相模原

明治だと生田

芝浦だと大宮

立教だと池袋だけど理学部しかない

中央だと後楽園だけどきれいではない

法政もデザイン工学部しか

市ヶ谷キャンパスではないが

建築学科やと都市環境学科があるので

より魅力的かなと思います

 

 

これ以上はデザイン工学部の

魅力になってしまいそうなので

ここらで終わります。

 

内面的な魅力に関しては

調べればたくさん出てくるので

ぜひ見てみてください!

 

 

明日のブログは河野先生です

 

お楽しみー

 


 

 

 

 

2020年 3月 28日 僕が出会えてよかった講座

 

皆さん こんにちは!

 

 

 

 

 

 

大学の春学期開始日が

3週間ほど遅れ

歓喜に包まれました!

 

 

 

 

 

 

 

 

という反面

予定がスカスカになって

むしろ大学に早く通いたい

古田です!!

 

 

 

 

さて、

先日にかけて

私立と国立に合格した先輩の

合格報告会が行われました

 

それぞれの先輩が

志望校合格するために

意識したメソッドから

皆さんに向けてのメッセージまで

たくさん聞けたはずです。

 

 

印象に残ったこと、

たくさんあるはずです!

 

 

聞いたことを整理して

自分の中にしっかり落とし込みましょう!!

 

 

 

 

 

 

話は変わりますが

 

皆さんには印象に残っている講座はありますか?

 

受験生の自分にもありました!

 

それは、

渡辺勝彦先生の

有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語

という講座です。

 

この授業は主に上位私大~難関次第向けの

長文を扱う講座になっているのですが、

 

 

 

普通の長文解説授業とは異なります!

 

 

では、何が違うのか

 

 

ここでは自分の観点から2つ取り上げます

 

 

①渡辺先生によるスーパー速読法

英語の長文を読む際に

意識することの1つとして

速読

がありますね

 

 

この速読ですが

 

 

実は明確なやり方が存在します

 

 

 

人呼んで

「スーパー速読法」

 

 

それを意識することで

目指すことのできる読解量は

 

1分間で

 

 

 

なんと

 

 

 

 

 

150語と言われています!

 

 

 

 

つまり2秒で5単語の読解が可能になるのです!

 

共通テストで語数が増加するとされている

現状には特に必要な力です。

 

また、この教科書がすぐれていると思った点は

長文が丁寧に

品詞分解されている

 

復習素材として

音読用に音声教材も

用意されている

 

ところです

 

 

これによって何度もスーパー速読法を意識した

復習が可能になるという仕組みです

 

 

 

②講座のテーマ

 

この講座のテーマが僕にはぴったりでした。

 

・今の学力がまだまだだが、

 このまま終わる自分ではない。

 きっと難関大に逆転合格して見せる

 

・志望校を言ったら笑われた。

 無理だと言われた。

 あいつにだけは負けたくない。

 あいつを<逆転合格>で見返したい

 

 

このテーマを軸に展開される授業は

 

 

 

 

 

まさに

モチベーションの塊

 

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

出会えてよかった!!

 

 

 

 

 

そう思える授業でした!

 

 

明日のブログは大森先生です!

お楽しみに!


 

 

 

2020年 3月 27日 【最後のチャンス】無料招待講習申込は今日まで!

 

こんにちは!

綾瀬校担任助手2年

大田原響です!

 

題名にある通り、今日は新年度特別招待講習の

申込締め切り日です!

 

どの学年の生徒にとって

このスタートの時期は大事ですが

特に新高校3年生にとっては

この春は大学合格率を左右する

非常に重要なタイミングです。

 

あなたは今どんな勉強をしていますか?

それともまだ本気で勉強していないのですか?

 

4月までに基礎を固める、授業内容レベルの知識や

読解力を身に着けることは第一志望合格のためには

必須条件です。そのあとに続く受験レベルの問題演習や過去問演習を

しっかり時間を費やすためです。

 

「これからどんな勉強すればいいかわからない」や

「受験勉強をしなきゃいけないと思っているけど、なかなかやる気にならない」や

「勉強しようとすると眠くなる」や「勉強中すぐに携帯を見てしまう」など

悩みがあるのであれば、ぜひ東進の新年度招待講習をご利用ください!

 

有名講師による映像授業が1講座(1コマ90分×5コマ)が無料で受けることができ

東進のスタッフが

丁寧に学力指導をしております。学力指導では主に第一志望合格のために

〇月の模試で〇〇点取る必要だから、今から〇〇をしよう!

と第一志望合格を逆算して考えたロジカルな指導を行っております。

そのため、合格まで寄り道をしない最短ルートを一緒に考えます!

 

今ある時間を無駄に、そして笑って春を迎えるためにもぜひお申し込みください!

もう一度言います!本日締め切りです!

 

興味のあるからは下記のURLからサイトにジャンプしてください!

https://www.toshin.com/tokubetsu_shotai/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=YS001_brand_tokubetsu-shotai&utm_content=TXT03M&utm_term=%E6%9D%B1%E9%80%B2%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB&yclid=YSS.1000067720.EAIaIQobChMI-NXdm8a46AIVyrWWCh1I8wrpEAAYASAAEgJSffD_BwE

 

明日のブログは古田先生です!

お楽しみに!!